蜂須賀敬明のしゅみラークル

趣味にまつわるあれこれを、おつたえします。

魔界戦記ディスガイア2の話

ディスガイアシリーズは、 ちょっぴりナードな雰囲気で、かわいらしいキャラクターが登場する、 シミュレーションRPGなのですが、 その最大の特徴はなんと言っても、 ほかのゲームではあり得ないダメージの桁の大きさでしょう。 RPGにおいて、ダメージバラン…

サムライチャンプルーの話

近年のヒプマイのヒットや、ゾンビランドサガでのMCバトル、 フリースタイルダンジョンの影響などもあり、 ヒップホップ文化が賑わっている印象を受けます。 僕は90年代末から音楽を聴き始めたので、 Dragon Ashの衝撃や、キングギドラとのビーフ、 IWGPの…

スーパーマリオギャラクシーの話

2006年は家庭用ゲーム業界において転換点であり、 前年のXBOX360(Microsoft)、PS3(SONY)、Wii(任天堂)の、 次世代ハードがそろい踏みしたことで、 新時代の到来を告げる、記念すべき年となりました。 大学生になった僕は、この頃から洋ゲー(海外…

奥鬼怒温泉郷の話

乳頭温泉や新潟の温泉に行くにつれて、 僕はどんどん普通では行きにくい温泉に惹かれるようになりました。 ただ、この温泉大国日本。 行きにくさだけで言えば、様々な候補が上がってくることになります。 そこで、僕の中で現実的な秘湯の定義を決めることに…

モンスターハンター2の話

僕や友達が大学受験を終えて真っ先にやったのは、 旅行に出かけるのでも、打ち上げをするのでもなく、 狩りをすることでした。 現役で合格した友人曰く、 「去年、2が出ていたら俺は確実に落ちていた」とのことでしたが、 その気持ちもよく分かります。僕も…

乳頭温泉郷の話

僕は温泉が好きなので、 わりと色々なところへ足を運んでいますが、 もう一度行きたいなと思っている一つは、 秋田の乳頭温泉郷です。 その旅では角館を観光してから、 田沢湖に戻って乳頭温泉へ向かうというプランだったのですが、 角館に到着したまさにそ…

ペルソナ3の話

2006年は本当にいろんなゲームが出たなあ、 と個人的にはとても思い入れのある年なのですが、 その中でも特に輝きを放っていたのがペルソナ3ではないでしょうか。 元々ペルソナシリーズは、 アトラスから発表されている女神転生シリーズから派生したも…